• プログラム
  • スケジュール
  • レッスン予約
  • ビューラ コラム

ヨガを続けているのに痩せない人が確認すべき7つのポイント

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヨガで本当に痩せることができるのか?

ヨガは老若男女問わずに取り組めるので、エクササイズとしても全世界でたいへん人気があります。健康的で引き締まったスリムな身体になりたい!とヨガを始める方も多いですよね。

事実、ヨガでダイエットに成功したという声を多く聞きますが、一方で痩せられない、逆に太ってしまったと感じている人がいるのも事実です。
ヨガで痩せた人と、痩せなかった人の違いは何でしょうか?今回はヨガのダイエット効果を最大限引き出すための7つのポイントをご紹介します。ポイントをおさえて憧れのしなやかな美ボディを手に入れましょう!

正しい呼吸法を心がけていますか?

ポーズをとるのに夢中になって『呼吸』をするのを忘れていませんか?
脂肪を燃焼させるには酸素、つまり呼吸が不可欠です。また、呼吸によって胸やお腹の筋肉が使われることで内臓がマッサージされ、機能が活性化するばかりでなく、自律神経のバランスが整う効果も期待できます。

ヨガのクラスの中では呼吸法の練習をするほか、インストラクターが効率よく呼吸とポーズを行うタイミングを教えてくれます。インストラクターの指導のもと、呼吸を止めずに身体を動かしていきましょう。

正しい姿勢やフォームでポーズができていますか?

DVDや本で練習していると、ついつい自己流のポーズになってしまうことがあります。自己流の癖がついてしまうと、本来意識したい部位以外に負担がかかったりして、最悪ケガにつながってしまうケースも。

インストラクターは「このポーズはこの筋肉を意識して」とポーズをとるコツをガイドしてくれます。時にはその人の筋力や体型に合わせたポイントも教えてくれます。
ヨガのポーズの正しい姿勢やフォーム(アライメント)を勉強したインストラクターのもと、正しいアライメントでポーズをとると、歪みを解消して姿勢が改善され、筋肉に良い刺激が伝わります。

ケガの予防にもなる他、内臓機能が活性化され、代謝アップにもつながるなど、感じるものが違います。感じるものが違うということは、身体への影響やダイエットへの効果も変わるということです。

ヨガに取り組む時間設定は適切ですか?

有酸素運動がダイエットに効果的という事は皆さんもご存知のことと思います。有酸素運動が効果を発揮するには、20分以上の継続した運動が必要と言われています。
なぜなら20分以内の運動では血液中の脂肪を使いますが、それ以降は内臓・皮下脂肪が燃焼されていくためです。

スタジオでヨガのクラスを受ける場合は、だいたい1クラス60~90分程度ですのでこの条件はクリアしているはずですが、お家でヨガをしているという方、もしかして1回のヨガの時間設定が短すぎてはいないでしょうか?

通う期間や頻度は適切ですか?

ヨガのダイエット効果は劇的なものではなく、長期的な運動習慣による体質改善の結果、感じられるものです。人によって効果を感じられる期間は異なり、1ヶ月で痩せたという人もいれば、1年たってから効果を感じられたという人も。
一般的には3ヶ月以上通ってからダイエット効果を感じられるようになったという意見が多いようです。

また、通う頻度も効果が出てくる期間に影響します。週1回程度のレッスンではやはり変化を感じられるまでに時間がかかってしまいます。
週2回以上を1カ月以上続けてみたら、徐々に変化に気付けるはずです。

筋肉の重さが増えているのかも?

定期的にヨガをして、食事も気を付けたのに体重が増えてしまった!という人もいるかもしれません。「ヨガにダイエット効果は無かったのか・・・」いえいえ、そんなことありません。体重は増えていても見た目が変わったと思いませんか?

ヨガは全身を使うので、まず全身の筋肉が引き締まって、すっきりした印象に変わっていきます。この時、筋肉は脂肪よりも重い(同体積で筋肉は脂肪の1.2倍の重さ)ですから、一時的に体重が増える可能性があります。それでもヨガを続けていけば脂肪が燃焼されていき、徐々に効果が数値に出てくるはずです。

また、ヨガで筋肉痛になるという方は、筋肉の修復のために身体が水分を溜めやすい状態になっています。体内の水分量が増えたことによって体重が増える可能性もあります。この場合も、続けていけば解決されていくのでご安心を。

カロリーを消費したぶん、摂取しすぎていませんか?

ヨガでたくさん身体を動かしたからカロリーの高いものを食べても大丈夫♪なんて思っていませんか?
ダイエット成功の秘訣は非常にシンプルで、消費カロリー>摂取カロリーの状態を作ることです。つまりヨガで消費カロリーを増やしても、それ以上に摂取カロリーも増えてしまえば当然効果を感じられません。

運動後の食事はいつも以上に美味しく感じるので、ついつい・・・という気持ちはよくわかりますが、飲み食べ過ぎには注意しましょう。
また、レッスン直後は身体が「吸収しやすい」状態です。レッスン後2時間は食事を控え、軽いものから摂るようにしましょう。

ヨガだけで痩せるのは難しいけれど、他にはない嬉しい効果がある!

実は、ヨガで消費するカロリーは一般的に、1時間で約200kcal程度(運動量のあるヨガでも300kcal程度)と、ご飯一膳・ショートケーキ一切れ分にもならないのです。
つまり、残念ながらヨガだけではカロリー消費を目的としたダイエットとしてはちょっと物足りないというのが事実です。

しかし、ヨガには他のエクササイズとは違う特徴があります。
それは、心への働きかけがあるということです。ストレスが解消されると食欲も自然と落ち着き、コントロールしやすい状態になっていきます。
また、ヨガには「適切な食事」をとるという考えがあるので、インストラクターや同じ受講者の中には、食事に対して意識の高い方が多くいらっしゃいます。そんなコミュニティの中にいれば、自然と口にするものの質や量に意識を向けるようになります。徐々に健康的な美しい身体に近づいていくのです。

仲間と一緒に綺麗になろう!

ヨガは長く続ければ続けるほど効果を感じることができます。それはポーズをとることによる身体と心への影響があるからです。
ヨガのダイエット効果をより確実なものにするには、正しい知識を持ったインストラクターの下で練習することをおすすめします。仲間と一緒に練習することで士気も高まりますよね。
是非素敵なヨガライフを楽しみながら、しなやかな美ボディを手に入れてくださいね!