• プログラム
  • スケジュール
  • レッスン予約
  • ビューラ コラム

美味しくて身体に優しい 「麦茶」の健康・美容効果に注目!

このエントリーをはてなブックマークに追加

美味しくて身体に優しい 「麦茶」の健康・美容効果に注目!

香ばしくてさっぱりとした味わいが魅力の「麦茶」。

ノンカフェインでミネラル豊富、妊婦さんやお子さんでも安心して飲めることでもおなじみですね。
でも実は、麦茶のすごさはそれだけにはとどまりません。
麦茶は健康や美容効果がとても高い飲み物なんですよ。

血流を良くする効果

麦茶は大麦を焙煎して作られます。
この時に発生するアルキルピラジン類という成分が、麦茶の香ばしい香りの元になっています。

そして、この香り成分には血液をサラサラにして血流を良くする働きがあることが研究によってわかっています。

血行不良は、肩こりや冷え性、肌荒れなどさまざまな不調を引き起こすだけでなく、高血圧の原因にもなります。

麦茶にはリラックス作用や血圧を降下させる作用のあるGABA(ギャバ)も含まれているため、血流を良くし、高血圧の改善効果も期待できるのです。

抗酸化作用で活性酸素を撃退!

わたしたちが呼吸で体内に取り込んだ酸素の一部は、「活性酸素」となります。
活性酸素は本来、ウイルスなどの外敵を攻撃する働きがあるものですが、増えすぎると体内の正常な細胞までも酸化させて傷つけてしまいます。

これにより、多くの老化現象や生活習慣病・がんなどが引き起こされると考えられています。

麦茶には抗酸化作用のあるP-クマル酸やケルセチンなどの成分が含まれているため、
活性酸素を除去し、老化や生活習慣病などの予防に効果があることがわかっています。

胃の粘膜を守ったり、炎症を抑える効果も

さらに、麦茶には胃の粘膜を保護したり、炎症を抑える作用があることもわかっています。
カフェインが含まれていないため、利尿作用があるほかのお茶類と比べて水分補給に向いているという特徴もあります。
身体を冷やす作用もあるので、夏の熱中症対策にもぴったりです。

麦茶と言うと「日本の夏の風物詩」のようなイメージが強いですが、これから涼しくなる時期には、ホットでいただくのもおすすめです。
血流が良くなるので冷え性の改善にも役立ちます。
ヨガで身体が温まった後に水分補給として飲めば相乗効果も期待できますよ。

ただし、先にお伝えしたように身体を冷やす作用もあるので、ホットで飲む場合でも冬場は飲み過ぎには
注意してくださいね。