• プログラム
  • スケジュール
  • レッスン予約
  • ビューラ コラム

ストレス解消に効果的なヨガのポーズは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

ストレス解消に効果的なヨガのポーズは?

ヨガを始めてみようと思われる理由は、人によっていろいろです。

ダイエットや日常的な運動不足の解消などの目的の他に、ヨガの「体質改善」効果に注目される方もいらっしゃいます。
体質改善というのは、血液の循環や内臓の働きなど、身体の本来の機能の低下している部分を、正常な状態に戻すことだと言えます。

ヨガを続けるうちに、アレルギーや冷え性・肩こりなどの体質が改善されるケースも見受けられます。

体質改善はストレスからの解放がカギ

身体本来の機能が低下してしまう要因はさまざまですが、大きな原因のひとつとして「ストレス」が考えられます。

仕事や家事、育児、人間関係や住環境などなど、わたしたちの生活のさまざまな場面にストレスは潜んでいます。

ストレスにさらされた時、身体の中では「ストレスホルモン」と呼ばれる物質が分泌されます。

この状態が続くと、イライラや免疫力の低下、アレルギー疾患、頭痛、不眠、無気力、うつ、などなど
さまざまな心身の不調を引き起こす原因となってしまいます。

体質改善を考えた時にまず試みるべきことは、ストレスを上手に解消することなのです。

ヨガでストレス解消する

ご自宅でもできる、ストレス解消に効果的なヨガのポーズをご紹介します。

【スカーサナ(安楽座)】
①ブランケットを1~2枚畳んでお尻の下に引きます。

②両足を前に出して長座で座り、骨盤から背骨をまっすぐな姿勢に保ちます。

③右ひざを曲げて、かかとを股関節に引き寄せ体の中心に置き、膝を外側に開きながら足の甲とすね、膝を床に落として座ります。

④左のかかとを右のかかとの前に置き、足の甲、すね、膝を外側に開きながら座ります。

⑤骨盤と背骨をまっすぐにして姿勢を正し、軽く顎をひき、肩の力を抜きます。

⑥両手はももの上、手のひらを上にして置きます。


このポーズで目を閉じて、顔の力を抜き、ゆったりと自然な呼吸に意識を集中すると心が落ち着き、
ストレスを除く効果が期待できます。
ポイントは、呼吸が通りやすく、全身の緊張が解放されやすいように、骨盤から背筋を伸ばすこと、
自然に今行っている呼吸に意識を集中することです。

背中が丸まってしまったり、背筋を伸ばすのが辛かったり、膝が極端に上がってしまうような場合は、
お尻の下に敷いているブランケットをもうひと巻き厚くして、高さを調整すると楽に座れるようになりますよ。
ブランケットの用意が難しければ、バスタオル、座布団やクッションなどで代用しましょう。

ぜひ試してみてくださいね。

スタジオビューラ代官山では、 「秋から始める!! 体質改善キャンペーン」を実施中です。
ヨガでストレス解消&体質改善してみたいという方は、この機会を利用して最初の一歩を踏み出してみては
いかがでしょうか。